セミナーいったった

骨と筋肉を分ける

動きのフィジカルトレーニングのセミナーにいってまいりました。
 
2014.jpg
深部感覚について90分。骨盤をおこして股関節を動かす股割レッスン90分。計3時間。
 
アタマの整理も、カラダの動きもついていくのがやっと。
途中、思考停止してたな。
隣の女性は初参加で「全く分からない。」とつぶやいてました。分かる、その気持ち。私もそうだったよ!
 
 
深部感覚は、骨の位置、角度、方向、重さなどを感じること。
動きを作るときに、筋肉にばかり意識してるけど、重要なのは骨なんだよ。筋トレしすぎると筋肉と骨が一緒くたになってるよ。
なので骨と筋肉の感覚を分別するために、前腕、上腕、骨盤、大腿骨、腓骨などをおさわりしまくった90分でした。
 
もう最後には、、骨しか感じない。→カラダが軽くなる。
という変な現象が起きるんです。
 

 

新ネタ入りました。

私のレッスンの元ネタ、カラダが柔らかくなる「筋トレ」! “動き”のフィジカルトレーニングの中村先生のセミナーにいってまいりました。
今日は4コマ。1日レッスンで20人ほど参加されてました。
 
1400401447_IMG_5684.jpg
肘を正しく曲げる練習など、関節の正しい動きで筋肉の機能を回復。
体幹が機能するための骨格位置の感覚は、当たり前のようでできてないです。こういうの、クライマーにはすごく必要だと思いました!
 
1400401483_IMG_5685.jpg
このブログをみて、参加されたクライマーのKさん。
姿勢が崩れすぎてて、中村先生の餌食になってました。がんばれ!
 
1400401526_IMG_5686.jpg
最後は股割りのレッスン。地獄のような時間だったな。。。
ただの開脚ストレッチングじゃないんです。股関節を立体的に動かすための道のりは遠い。
 
 
流行りだから良い訳じゃない。
参加者が、肩甲骨の動きについて質問したときの先生のこの回答は納得。
体幹トレーニング本、ダイエット本とか毎年出るけど、流行りって企業のマーケティングの一環なんですよ。本質を見直せば、そういう流行に踊らされることはない。
新しいから良い。あのブランドが発信してるから良い。
ではなく、自分の価値観や納得できる考え方を取捨選択する思考は大切ですよね。
 
今日のレッスンも、すごーく勉強になりました。
クライマーのケガ予防、パフォーマンスアップにつながる!
ただ、これを分かりやすく伝えるのが大変です。がんばってまとめてみます。
 

 

PNFレッスン

クライマーの骨格コンディショニングレッスンお申込み、ありがとうございます。
ホームジムの方々かな、嬉しい。。。
 
今朝は3ヶ月ぶりにPNFのレッスンを受けてきました。
施術モデルはかっしー。
体がたがたやん。
 
あんだけ強いのに体幹も下肢も弱い!
腕以外に使えてないってことか。そりゃ肩痛いよ。
 
つくづく体の協調性が必要だと思いました。
 
1395902213_IMG_5115.jpg