セルフケア, ブログ

身体の法則

毎日なにをしたらいいか?

メニューがほしい

 

という声をよくいただきますが、「考えてください。」と答えてます。

 

 

私、そんなに親切でないです。

というより、コンディショニングで大切なことは、自分の身体と向き合うこと。そして、気付けるようにすること。

 

そのために、まずはレッスンでお伝えしたことをちょっとずつでもいいから全部続ける

そのなかで、その日のトレーニング内容と、身体の変化の関係に気付きます。

疲労が溜まってくると、決まって痛みを感じる箇所がある。今日はこのエクササイズがツライ。動きにくい箇所が変わる、などなど。

 

 

なにか法則や、弱い部分があるんです。その傾向は人それぞれ。

 

自分の身体の法則に気付いて、自分でコンディショニングプログラムを構築する。そうやって導き出された方法は、忙しい時間のなかで、有効にリカバリーする最良の手段のはず。

 

 

不調に気付けること=ケガをしない

 

 

自分のプログラムを作る作業は結構面倒だけど、その過程がとても大切だと伝えたい。

 

 

2015-04-24 | セルフケア, ブログ