セルフケア, ブログ

膝のセルフケア

クライマーの膝の故障。想像以上に多いのかもしれませんね。

 

膝のセルフケア方法を紹介します。揉むのではなく、さする&ゆらす。です
やみくもに筋肉を押すのは、野蛮なんだな。筋肉の流れをイメージしながらおこなうとスタイリッシュ且つ効果的。なので、脚の筋肉を学びます。

クライマーの膝 故障
太もも裏のハムストリングス、ふくらはぎの腓腹筋。
それぞれ、筋肉が分かれているので、その割れ目に指をつっこんでゆらします。

膝
動画では、大腿筋膜張筋となってますが、腸脛靭帯です。

クライマーの膝 故障

O脚の場合、すねの骨(脛骨)が外に倒れる。→膝が歪む→腸脛靭帯が引っ張られる
さらに、疲労も蓄積して、膝の周りの筋肉はがっちがちなので、全体的にアプローチしていきます。
硬さを取って筋肉を正常にして、膝が歪んで痛むのをちょっとでも阻止しましょう。

 

 

膝が歪む→故障
セルフケアも大切ですが、O脚の改善を。

通信講座・動けるカラダ編にて、O脚の根本原因(動かない足の指)と解消法を紹介しています。

 

 

動画で紹介した膝のセルフケアは、寝る前にどうぞ。めんどくさかったらさするだけで全然OKです。
両足で5分程度。自分のカラダに時間を費やす。自分で看る習慣を。なんてスタイリッシュ☆

 

 

2015-04-04 | セルフケア, ブログ