ブログ, 股関節のこと

股関節が硬い

4/9のレッスンが満席になりました。

ご参加のみなさんには困ってることを教えてもらってるんですが、股関節が硬いという人が多い。6割くらい?

股関節。
股関節ね。
うふふ。


カラダが柔らかくなる「筋トレ」! “動き”のフィジカルトレーニングに、
骨盤が後傾すると、股関節の上に体幹(上半身?)が乗る。股関節をロックし、動きのブレーキになる。
という1文があったのですが、読んだときは全く意味不明。
※この本、めちゃめちゃ難しいです。でもテンション上がります。

 

 

でも、骨盤を立てて、股関節がフリーになる感覚が生まれてくると、
「股関節って球関節なんや!」ていう感動が味わえます。

1395905170_IMG_5120.jpg
球関節:骨盤おこしで紹介してる大腿骨頭。球状でぐりぐり動ける形状。
ステミングで脚ぱっつぱのときに、内転筋にぱっつぱつ感が全くない。
あと、脚上げが異様に楽々(腸腰筋が正常に働いてる感)とか。

 

 

ぐりぐり動く。
股関節がぐりぐり動く!

 

本来の生理的な骨格ポジションになれば、筋肉が適切に収縮&伸張する。
動きのミスが起きないので、疲労が溜まらないし筋肉が硬くならない。
→ストレッチングしなくても関節可動域は広がる。
という理論です。

みなさんにぜひ体感してもらいたいなっ。