ブログ, レッスン案内

レッスンご案内 (受付終了)

※全クラス定員に達しました(3/30)
 
レッスン会場、やっと予約できた。。。
大変お待たせしました。下記の内容で4/9(水)4/29(火)レッスンを開催します。
 
クライマーの骨格コンディショニングレッスンご案内
壊れないカラダ作り/基本編
クライミングパフォーマンス向上のための機能改善プログラム
 
レッスン概要
・軽いアップ・・・腹筋と背筋にスイッチオン
・体の土台を作りましょう・・・足の指のリハビリ
・股関節はどこ?・・・足の指先から股関節の連動性と柔軟性を上げるためのエクササイズ
・骨盤をおこす・・・骨盤の構造/骨盤後傾の弊害について 前重心で動いてみよう
・腹圧を上げる・・・背筋を活かす、体幹強化のための呼吸法とエクササイズ
 
こんな感じで体を土台から見直します。前重心で動ける体作りの基本となる内容です。
骨格から整える姿勢改善は、筋肉が本来あるべきポジションになり機能を最大限に発揮できるようになります。
 
こんなクライマーに
・体が硬い。なにをしても柔らかくならなくて、できないムーブが多い
・トレーニングすればするほど、ケガが増えてきた??
・ストレッチングして体は柔らかくなったけど、力が入らない。関節が不安定(ばきばきなる)
・肩、膝、足首、腰。あちこちケガだらけ。なんせケガ地獄から抜け出したい。
 
2か月続けた私の実感
人間の体は野生動物と同じように、ちゃんと効率的に動ける構造になってるんだってことに気付いた。
骨格はどんな芸術作品より美しいのかもしれない。
それを一部のパーツに着目してトレーニングすることで、その美しい構造を崩してしまう。
その結果が痛みの発生というわけ。
これまでのトレーニング理論が間違っているわけではないけど、今回お伝えする内容がいちばん理にかなっていると感じたし、実際に腰痛や膝痛、肩関節、股関節の痛みがなくなった。
みなさんにもケガから解放され、美しい骨格でクライミングを楽しんでほしい。という思いでレッスンをしていきます。
 
 
レッスンの効果と注意
できるだけ分かりやすくお伝えしていますが、体の感覚が鈍くなっていると効果を実感しにくく、思うように体が動かない人がいます。
これまでの体のクセを改善するのは時間がかかります。私もまだ毎日続けています。
上記の内容を正しく続ければ確実に体は変わりますので、焦らず取り組んでもらえると嬉しいです。
 
【レッスン日時】レッスンは各60分 定員は各4名
(1)4/9(水)18:30~19:30 残席0 受付終了
(2)4/9(水)20:00~21:00 残席0 受付終了
(3)4/29(火)13:30~14:30 残席0 受付終了
(4)4/29(火)15:00~16:00 残席0 受付終了
 
【料金】
モニター価格1,000円(お釣りのないようお願いします)
 
【場所】
芦屋市茶屋集会場 和室B 芦屋市茶屋之町8-20  Googleマップ

阪神芦屋駅/JR芦屋駅から徒歩7分 阪急芦屋川駅から徒歩14分 近隣コインパーキング有
 
【持ち物】
飲み物 フェイスタオル1枚 服装は動きやすいもので(地味に動くだけなので着替えは不要、スカート×)
 
【講師】
kyoko (諸事情でフルネームアップしません。ご了承ください)
1395710426_IMG_5098.jpg
 
【お申込み】
件名に“クライマーの骨格コンディショニング申込み”
・お名前(フルネーム)
・当日連絡のつく電話番号
・参加希望日時
(1)4/9(水)18:30~19:30 受付終了
(2)4/9(水)20:00~21:00 受付終了
(3)4/29(火)13:30~14:30 受付終了
(4)4/29(火)15:00~16:00 受付終了
・困っていること
以上4点を明記してwtrkky@gmail.com 担当kyokoまで みなさまのご参加お待ちしております。
※当日キャンセルないようにお願いします。愛猫が危篤とかそういるレベルならOK
※キャンセルを繰り返す方、連絡なくキャンセルされた方は今後のお申込みを受け付けません

 
 
今回は基本編。
こっからの応用編は正しい関節のポジションでのトレーンニング
あと、指の故障をどうやって防ぐかを考えてます。
 
私自身、前腕の疲労が抜けきらず中指の痛みは気を抜くと悪化しそうで。
でも昨日、ちょっとヒントが見つかった気がしたので実践開始してます。
仮タイトルは既に決まってて“クライマーの手の作り方。”数か月後にできると思います。