セルフケア, ブログ

内臓をレストさせる

「疲れが抜けにくい。」「体が重く感じる。」
 
食べ過ぎによる内臓疲労が関係しているようです。
 
おなかが空いてないのに、朝昼晩と条件反射的に食事をしてませんか?満腹感を無視して食べてると、内臓には相当な負担がかかります。
 
ただでさえ、クライミングという激しい運動が、内臓に負担をかけてるのに。
食べ過ぎで常に胃に食べ物があると消化にフル稼働。
からだの組織を修復したくても、そっちには手が回らない状態。
 
肝臓が働かないと、活動エネルギーの生産ができなくなってきます。
 
内臓が元気になると、血がきれいになってお肌ぷりぷり。
脳もクリアになるので集中力が上がります。
視力や嗅覚、すべての感覚が研ぎ澄まされてくるでしょう。
 
なんせからだ軽い。
内臓を休めて、体に溜まった毒素を抜いていくために半日断食をオススメします。
 
 
・疲れが抜けない
・力が出ない、持久力がない
・見た目が急激に老けてきた
・体臭、口臭がきつくなった

そんなあなた。内臓疲労が原因の1つかもしれません。
半日断食の効果や方法は→半日断食ダイエットの効果
 
参照: 肝臓疲労と回復法 Ukenko
 

2014-02-12 | セルフケア, ブログ